8. 
講習に関するQ&A

Q1. 住所変更がある方

当ホームページ内「講習」より、サイドメニューの 自宅・勤務先住所変更届を選択して入力・送信して下さい。
なお、期限内に再講習を受講せず免状が失効している場合はこの手続きは出来せん。
「講習」のメニューから「受講期限延長について」をご覧下さい。(延長申請時に住所変更が出来ます)

Q2. 免状の再交付をしたい方

当ホームページ内右上の「お問合せ」より、「免状再交付希望」の旨とその理由(紛失・汚損・氏名の変更など)、分かれば免状番号もご記載の上、送信して下さい。担当よりご連絡差し上げます。
免状の再交付には、再交付手数料のお払い込みと「再交付申請書」「顔写真」のご提出が必要です。それらをお送りする郵送料もご本人様申し受けとなります。
また、事由によっては他に添付書類のご提出を求めることがありますので予めご了承下さい。

Q3. 緊急事態宣言発令時の講習会の開催について

政府及び講習会実施地の都道府県のガイドラインに則り、開催致します。
なお、講習会場が使用中止等の理由で開催出来ない場合は、このホームページでお知らせします。
また、受講が決まっている方へは、別途ご連絡致します。

Q4. 再講習の在宅受講について

2021年度の特例措置として、講習会場にて講義を受けなくても免状の更新が出来る「在宅受講」という方法を設けました。ただし、受講出来る方は、次のいずれかの条件を満たす場合に限ります。

  1. 前年度からの受講期限延長を申請している場合
  2. 受講申請書の第一希望及び第二希望とも定員超過となった場合
  3. 受講が決まっていた講習会が中止となった場合
  4. 受講が決まっている講習会の実施日において、実施地又は勤務先の住所(申請書に記載の住所)で緊急事態宣言が発令されている場合

申請方法等在宅受講の詳細につきましては、 蓄電池設備整備資格者再講習在宅受講のお知らせ をお読み下さい。

※「在宅受講」を申請された方には、在宅受講セット(講習テキスト、試験問題、解答用紙、他)を送付します。
 応募者多数のため在宅受講セットは、下記の通りの日程で送付致しますので、到着までしばらくお待ち下さい。
 また、状況により日程が変更になる場合もございますので、ご理解・ご了承のほどお願い致します。

・第1期:在宅受講セットの送付時期 ~6/30   解答用紙の提出期日 7/31(必着)
 申請受付は終了しました
 
・第2期:在宅受講セットの送付時期 ~8/31   解答用紙の提出期日 9/30(必着)
 申請受付は終了しました
 
・第3期:在宅受講セットの送付時期 ~12/31  解答用紙の提出期日 1/31(必着)  更新免状の発送時期 3月中
 申請受付は終了しました