Q10. 日本で、みんなが電池を使い始めたのはいつごろからですか?

1885年(明治18年)、日本で屋井先蔵やい さきぞうが乾電池を発明してからです。おもに、電池で正確に動く「連続電気時計」に使われました。