Q3. 自動車用バッテリ(鉛蓄電池なまりちくでんち)は、なぜ液がるのですか?

この現象げんしょうは、おもに充電中に起こります。
液がってしまうのは、バッテリが持つ容量以上に充電エネルギーが加えられた時(過充電時)、液中の水が酸素さんそガスと水素ガスに分解されてしまうためです。
特に高温の時には、液がる量も多くなります。
使用している液がりますので、日ごろから液面の点検てんけんが必要です。